さるぼろぐ

カナダ生活なましぼり情報

【カナダで運転したい!】日本の運転免許証からBC州のライセンスへの書き換え方


スポンサーリンク

f:id:saruboro:20211208143059p:plain

海外にいても、車を運転して遠くへドライブ!楽しみたいですよね^^

でも日本の運転免許証しかないけど運転ってできるのでしょうか?

バンクーバーに住むことトータル10年弱。やーっとBC州の運転免許証に書き換えを済ませたので、今回はその流れを紹介したいと思います。

一言でいうと、とっても快適!。 それではいってみましょう^^

バンクーバーで運転するのに必要な運転免許証の種類

バンクーバーで運転をするには以下のいずれかの免許証が必要です。

国際運転免許証

国際運転免許証とは、各公安委員会が発行する海外で運転する事のできる免許証です。

ジュネーブ条約締約国にて使用可能となっており、ここカナダでも使用する事ができます。有効期限は、その国に上陸してから最大1年間です。

各都道府県の警察署・運転免許センターで取得できますが、都道府県ごとに違いがありますので、事前に確認が必要です。

日本国内でしか申請できないので、渡航前に準備しておきましょう。

BCドライバーズライセンス(BC州運転免許証)

BC州で発行される運転免許証で、旅行などの短期滞在ではなくワーキングホリデーや長期留学される方は運転する際に必要になってきます。

日本の免許証を持っていて6ヶ月以上のビザがあれば、実技・学科試験は免除でBC州の運転免許証に書き換える事ができます。

但し、書き換えの際日本の運転免許証は回収されるので、必ずコピーを取って保管しておくことをおススメします。

運転免許証って書き換えるべき?

「絶対に私は運転しない!」という人であれば、書き換える必要はないのですが、「もしかしたら運転するかも?」という場合、BC州では滞在期間が関係するので説明したいと思います。

バンクーバーに6ヶ月未満滞在予定の場合

バンクーバーに6ヶ月未満のビザで滞在予定の場合は、国際運転免許証と日本の運転免許証があれば運転できます。

BC州では、入国してから6ヶ月間は国際運転免許証での運転が認められていますが、それ以降は認められていません。(国際運転免許証の有効期限内であっても)

6ヶ月未満の滞在予定の場合では、書き換えの必要はないでしょう。

バンクーバーに6ヶ月以上滞在予定の場合

上でも触れましたが、BC州は入国してから6ヶ月は国際運転免許証での運転が可能ですが、それ以降は必ずBC州の運転免許証を所持しなければいけません。

その為、ICBC運転免許センターでは長期滞在者は入国してから90日以内に書き換える事を推奨しています。

ワーキングホリデーや学生・就労ビザで6ヶ月以上滞在予定であれば、書き換える事をおススメします。

日本の運転免許証を取得して2年以内の人は要注意!

長期滞在の予定であれば書き換える必要がありますが、一つ要注意なのが日本で運転免許証を取得してから2年以内の人

BC州の運転免許証に書き換える事はできるのですが、通常であればクラス5(普通免許証)の運転免許証に書き換えのところが、クラス7(仮免許証)での書き換えとなります。

クラス7(仮免許証)は2年ごとの更新でNマーク(初心者マーク)をつけて走ることを義務付けられており、クラス5(普通免許証)を取得する際は試験を受ける必要があります。

日本の免許証の発行から2年後以降に書き換える事をおススメします。

 

BC州の運転免許証への書き換え方

それでは早速、書き換えの際の流れをみていきましょう。

<ステップ1>在バンクーバー日本総領事館にて日本の運転免許証の翻訳証明書申請

日本の運転免許証からBC州の運転免許証に書き換えるには、日本の運転免許証を英語にした「翻訳証明書」が必要になります。

在バンクーバー日本総領事館にて、申請できますが1週間程かかりますので、早めに準備しておきましょう。

【申請に必要な書類や料金は調べてからいきましょう】

https://www.vancouver.ca.emb-japan.go.jp/itprtop_en/index.html

<ステップ2>必要書類の準備をしてICBC運転免許センターへ

ICBC運転免許センターにて書き換えの申請を行う時の必要書類4点を準備します。

  1. 日本の運転免許証
  2. 領事館で申請した翻訳証明書
  3. 所持しているビザ・永住者カード
  4. 自身のID2つ(クレジットカード、パスポート等)
  5. (目が悪い方のみ)コンタクトレンズ・眼鏡

<ステップ3>ICBC運転免許センターへ行き、申請手続き

  1. バラード駅隣のマクドナルドとTim Hortonsのある建物の地下にある「ICBC運転免許センター」へ申請に行きます。(最寄りのICBC運転免許センターで構いません)
  2. 受付で日本→カナダへ運転免許証を書き換えたい事を伝え、順番を待ちます。
  3. 順番が来たら、窓口で交通ルールに関する簡単な質問や視力検査を受けます。
  4. 免許証用の写真撮影をします。(眼鏡の人は外します)
  5. 日本の運転免許証を回収され、費用$31を支払って免許証の控えをもらい終了。
  6. 2~3週間後に郵送で免許証が送られてきます。

まとめ

運転免許証を書き換えて良かったと思うのは、IDになるのでパスポートを持ち歩く必要がなくなった事ですね^^ 

日本の運転免許証は回収はされるものの、コピーさえ取っておけば日本に帰国した際、再発行できるので問題はありませんでした。

バンクーバーでの楽しいドライブライフを送れることを応援してます^^