さるぼろぐ

カナダ生活なましぼり情報

ブログ収益化するなら‼ 登録必須のASPはコチラ▶

 本サイトはプロモーションが含まれています

ブログの表示速度は大丈夫?画像のサイズや容量を改善する方法


スポンサーリンク

ブログを始めて、約2年。ページの重さには気を付けていたつもりだったのですが、、、カスタムの仕様で超重たくなってしまっていました💦

せっかく来てくれた読者の皆さんも、カクカクした表示だとすぐ離脱しちゃいますよね💦

実は、ブログを運営する上で「表示スピード」は超重要!!! 今回は、ブログの読み込みスピードの確認方法や、表示速度の改善方法を紹介したいと思います^^

あなたの記事、表示が遅くなっていませんか?

 

こんな時におススメ👌
  • パソコンだと早いのに、携帯だと表示が遅い💦
  • カスタムしたら表示速度が落ちた気がする。。
  • 記事の離脱率が高い。。
  • 最後までスクロールしてもらえない。(読んでもらえない)
  • 写真をたくさん貼りたいけど、重たくなるのは嫌💦

 

 

ページの重さは大丈夫?書いて終わりはNG‼

ブログを書く際、見やすくなるように画像や写真を挿入しますよね^^ 「文字ばかりでは、読みづらいだろう」とたくさん画像を貼り付けていませんか?

 

もちろん、画像や写真があった方が最後まで読んでもらいやすくなりますし、情報も伝わりやすくなるので、挿入するべきだと言えます!

が、しかし「何もせずそのままポン」と貼り付けてしまうと【重た~く】なってしまうので要注意⚠️

 

SEO的にも、改善する必要があるとされる【表示速度】。一体何をすればいいの?を紹介したいと思います^^

 

写真や画像をアップするならサイズは確認しておこう

ほとんどのブロガーさんは、ご自身のスマホで撮影した写真や、フリー素材の画像などを使ってブログを作成している事でしょう。

 

しかし、これが落とし穴。最近のスマホカメラは性能が良く、デジカメと比べても見劣りしません!

ですが、その分画像サイズや容量がすごく大きくなっているので、何もせずに貼り付けると「カクカク、激重」なページが出来上がってしまいます😱

貼り付ける前に、必ずサイズを確認しておきましょう^^

 

💡因みに、私のiPhoneで撮影した写真は、どれも大体「2~3MB」ありました💦

1枚の画像や写真あたり「50KB以下が良い」とされているので、とんでもなく大きいのがわかりますね💦

 

 

Googleが推奨するサイズは1ページ1.6MB

あの「世界のGoogle」が推奨している1ページあたりの合計サイズ、聞いた事ありますか?

この度、調べてみて驚いたのですが、なんと1.6MB以下/ページ(推奨)というではありませんか💦

 

先ほども述べましたが、私のiPhoneで撮影した画像はどれもが2~3MB。。。そのままでは、1枚も貼り付ける事ができませんね😱 

自身のブログの記事を見てみると、広告なども載せているので、重たくなるのは当たり前。。。

 

自身のサイトやブログのページをサクサク表示してもらうには、絶対に気を付けたいところですね👍

 

💡因みに、この記事内の画像は全て、40KB以下/枚で作っています。
見ただけじゃ、2MBと40KBの違いなんて分かりません(笑)

 

 

 

表示速度をチェックしてみよう

画像引用元:PageSpeed Insights

自分のブログやサイトが重いのかどうか。イマイチ分からないですよね。。

そんな時に便利なのが、Googleが無料で提供しているサイトPageSpeed Insightsがおススメ👍👍👍

 

自身のブログのドメインを入れるだけで、速度のスコアを出してくれます‼

 

💡【点数表】
  • 0~49点 :遅い(改善必要有)
  • 50~89点  :普通(改善すると尚良)
  • 90~100点:速い(素晴らしい)

 

 

>>>スピードチェックしてみよう!操作は簡単👌

 

まず、PageSpeed Insightsへ行き、自身のブログのURLを入力し、「分析」をクリック。

 

 

※「デスクトップ」から見た場合のスコア。合格点に見えますが、改善後です(笑) 

 

そうすると、こんな感じのスコアが出てきます。分析に少し時間が掛かる場合がありますが、大体は数分で結果が出ます。

🆖最近、実装したカスタマイズがどうやら重たかったようで、始めは「要改善」のスコアが出てしまいました。。。今は、改善済ですが、初め見た時は焦ってしまいました💦

 

 

※そして、こちらが「携帯電話」から見た時のスコア。33点。。改善してもこれです💦

 

どうやら、私の使っている「はてなブログ」は、携帯電話のスコアは上がりにくいらしいのですが、これははてなさんに頑張ってもらうしかないのでしょうか??

「はてなスター☆」が重いという話も聞きますが、、、また検証したら報告しますね。

 

 

画像が重い!! どうすればいいの⁉

では、調べてみて、「画像や写真が重い!!」となったら、どうすればいいのでしょうか?

これに関しては、皆さんのブログやサイトを作成する環境にもよると思いますが、私は画像編集ソフトは持っていないので、無料でできる限り頑張っています(笑)

 

無料でも充分なので、是非目を通してみてくださいね^^

 

画像の保存時の拡張子に気を付けよう

この「JPEG」「PNG」ってよく目にしますよね。一体何?と思っていたのですが、どちらも画像のフォーマットの種類で、拡張子と呼ばれるものだそうです。

専門家ではないので、詳しくは割愛しますが、要するにどちらも圧縮する際のフォーマットという事。

どちらのフォーマットで圧縮するかで、圧縮後の容量にも差が出てくるようなので、分からない時はどちらも試してみて、サイズの小さい方を選ぶと良いですね^^

 

💡今までの私の経験からお話すると、ブログに使用するくらいでは、「JPEG」でいいのでは?と思います。

今のところ、「PNG」のほうが、2~3倍くらい重たい事が多いです。(イラストなどによるとは思いますが💦)

 

 

画像を圧縮するなら「COMPRESS JPEG」がおススメ👍

画像引用元:JPGイメージをオンラインで圧縮する

「JPEG」で形式を変えてもまだ重い!!!!!という時に、おススメなのがココ!「Compress JPEG Images Online

この象さん🐘のマークが目印!英語のページに飛びますが、日本語も選択できるので安心^^

 

※「アップロード」するか「ドラッグ&ドロップ」を選んで、圧縮します。

 

 

※こんな風に、何パーセント圧縮できたよ。と出てくるので、任意でまだ調節したい時は画像をクリックして更に調節できます。

 

※こんな感じで、調節バーが出てくるので、自分で調節して「ダウンロード」したら終了です。

 

⚠️オリジナルの画像はPNGで持っておくと良いですよ^^

JPEGにしてしまうと、元には戻せないので、PNGと別で保存すると良いでしょう👌
 

まとめ

気を付けているつもりでも、意外と読み込みスピード落ちていたりしませんか?

せっかく見に来てくれた読者さんを「イライラさせて」しまわない様に、表示速度の見直しはしておきたいものですね^^